どうも、おやかたです。

 

Y’ZDジムでは、昇級審査というものを行っております。

 

2019年、最後の昇給審査は、11/10(日)Y’ZD蒲田本部で行われます。

 

みなさん、昇級審査を受けたことありますか?

 

実はワタクシ、あるんです!

 

受けたのはコンタクト有の6級5級クラスです。(コンタクト無の審査もあります)

 

シャドー、ミット打ち、マススパーリング、筋力テストで判定されます。

 

6級~1級まであり、詳細はトレーナーさんに聞いてみるといいですよ。

 

私が受けた時の感想を

 

シャドー・・・ディフェンスをおりまぜながらかっこよくやります。

 

       このディフェンスは重要です。攻撃ばかりではダメなんです。
 

       それと審査員が見ているので、けっこう激しくやってしまい汗だくになります。
 

ミット打ち・・・キック連打が初めにあり、そこからのスタート。
 

       けっこう速いペースでのミット打ちなのと緊張もあって、力むんです。
 

       そのため、無駄に疲れます。リラックスしてやった方がいいですね。
 

マススパーリング・・・トレーナーさんやプロ選手が相手をしてくれます。

 
       私の時は、今やkrushの現役チャンピオン、高梨”knuckle”美穂 選手でした。
 
       私とだと体格差がありましたが、やっぱりプロ選手はうまいです。

 

筋力テスト・・・腕立てと腹筋です。どちらもトレーナーさんの掛け声に合わせて行います。

 

       腕立ては、まぁまぁがんばりました。腹筋は前代未聞の・・・回。

 

結果は、5級合格。きっと、経験だけをかってもらいました。笑

 

全体的な感想としては、途中にも書きましたが、ディフェンスが重要です。

 

カットやスウェーなどの基本技術をしっかり練習でできるようにしておくことをお勧めします。

 

ジムでの練習目標を持つために、受けてみてはいかがですか?

 

合格するとパープラチット(級によって色が違います。)が贈呈されます。
 

IMG_2236

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。